リサイクル業界で生き抜く為に必要なスキルを大公開!

>

人間性も重要!リサイクル業界で働く為のマインド

お客様の希望しているポイントを見極める

どんな業種にも言える事ですが、お客様が望んでいたり希望していたりするポイントを見決めて、いち早く提供する事がサービスの基本です。
リサイクル業界でも、このポイントは基本になっています。資源の分別や廃棄物の処理をしていると、お客様の顔が見えづらく、中々望んでいるポイントについて考える事が無くなってしまいます。しかしその資源がお客様の元に届き、気持ちよく使ってくれると考えながら仕事をしていく事で「リサイクルとは何か?」と言う事が明確になって行きます。
対面での接客時もお客様を常に意識出来る人材が重宝されますし、例え未経験であってもそのマインドやスキルによってメキメキと上達し、早い段階で出世する可能性もあります。

吸収しようとするマインドが重要

未経験者でも、周りから知識を吸収しようとアクションを起こしてくれる様な人材はとても重宝されます。
別の項目で説明した様にリサイクル業界は、ごみの分別から資源の回収方法、廃棄物の処分方法など覚えるべき知識が山の様にあります。これらを誰かが教えてくれるまで待っているよりも、自分でアクションを起こしてくれる方が覚えも早く、仕事を任せられます。特に前職が営業など人と関わる業種の方が向いている場合が多い様です。
とはいっても研修に力を入れている企業も数多くありますので、今は未経験者だけれどしっかりと知識を吸収していつかは人の上に立ちたい!と思っている方であれば問題無いと思っている企業も多いので、安心して下さい。


この記事をシェアする